天神でVIO脱毛

天神でVIO脱毛するならコチラ!Best3サロンを比較

サロン名 ミュゼ TBC Jエステ
脱毛部位 VIO、へそ下、脇 VIO VIO、脇
料金 36,000円 56,100円 30,000円
1回あたり 6,000円 7,013円 7,500円
回数 6回 6回
(実質8回)
4回
営業時間 10:00~20:00 平日10:00~20:00
土日祝10:00~19:00
10:30~20:00
定休日 休館日と同じ 年末年始 12/31~1/2
アクセス 「天神」駅から徒歩3分 「天神」駅2番出口から徒歩1分 「天神」駅から徒歩5分
予約のとりやすさ
接客
勧誘 なし なし なし
満足度
今月の
キャンペーン

公式サイトでチェック

公式サイトでチェック

公式サイトでチェック
VIO脱毛ならミュゼで間違いなし!

ミュゼを選ぶべき3つの理由

ミュゼならVIOコースを選ぶと「へそ下」と「脇」をおまけで脱毛してくれる

VIOコースを設定している脱毛サロンは数多くありますが、ミュゼは「へそ下」も範囲内。
4回以上で「8月限定★4ヶ所300円」が付いてくるので、脇とVラインは何度でも脱毛できます。さらに今月はキャンペーンで50%OFF!検討している方は今月中がチャンスですよ。

S.S.C.脱毛は痛くない!しかも黒ずみも改善

VIOは最も痛い場所。サロンの光脱毛でも痛みを感じやすい部位ですが、
ミュゼのS.S.C.脱毛は痛みがほとんどありません。気になる黒ずみにも美白効果が期待できちゃいます。

店舗間の移動が自由

天神には天神イムズ店とグラン天神プライム店があります。博多駅前にも1店舗あります。
メインで通っている店舗の予約が埋まっていたとしても、別の店舗にも予約ができるので、他のサロンに比べるととっても通いやすいんです。

失敗しないVIO脱毛

デリケートゾーンのムダ毛処理って大変ですよね。
剃っても黒いポツポツが残りますし、男性のヒゲのように青く見えてしまう場合もあります。

そんなデリケートゾーンのVIO脱毛がサロンでも人気のメニューとなっています。
ですが、脱毛するには怖い場所なので少しだけ注意が必要です。

残す部分を考える

VIO脱毛というと、すべて脱毛しツルツルになってしまうイメージを持たれがちですが、
多くの人は形を整えて毛を残しす人が多いんですよ。

どの部分をどのような形で残すのか、きちんとサロンで話し合って決められます。

保証期間を考える

保証期間は、2年のもの3年のもの、また永久のものとあります。
大体、料金は、6回分いくらなどとして最初に払ってしまうものもありますので、
どれくらいの期間で通い切れるのかきちんと考えてから入ることをお勧めします。

脱毛の種類

脱毛法は、ニードル脱毛、フラッシュ脱毛、レーザー脱毛とあります。

ニードル脱毛は、一本一本の毛穴に電流を当てて脱毛をするもので、時間がかかり、痛みも強いです。
また、料金も高額になりがちです。

フラッシュ脱毛は、広範囲をいっぺんにフラッシュにて処理するので、
ニードル脱毛より圧倒的に時間が早く、痛みも少なくできます。
ただ、デリケート部分の脱毛はかなりの痛みを伴います。

全く痛まないように工夫しているサロンもありますので、事前調査が必要です。

セット料金か1回ごとの料金かを考える

VIO一回まとめての料金、または各部位が数回セットになった料金、そして各部位1回ごとに払うタイプと分かれています。

もちろん、各部位6回まとめての料金のほうが割安ではあるのですが、
部位によっては6回必要ないところもありますよね。

VIOは脇よりも回数が必要となります。
その理由は、敏感な部位なので出力を落として脱毛するサロンが多いからです。

出力を落とすと痛みが軽減されますが、効果も軽減されるので回数が増えてしまいます。
最低でも6回以上の回数が含まれるセットコースを選ぶようにしましょう。

このページの先頭へ